ベトナム、国連安保理に中東地域での衝突解決を呼びかける

(VOVWORLD) -26日、国連安全保障理事会は「パレスチナ問題を含む中東地域状況」をテーマにした討論会を行いました。
ベトナム、国連安保理に中東地域での衝突解決を呼びかける - ảnh 1    ガ大使=TTXVN

席上、ベトナムのグェン・フォン・ガー国連大使はガ大使は「不法な定住が依然として続いており、西岸と東エルサレムに起きた流血衝突は数多くの住民の命を奪い、ガザ地区での人道的危機状況は『二国家共存』という方策の展望を解消しつつあり、地域の安全保障を脅かしている。」と強調し、中東地域の現状に懸念の意を表明しました。

ガ大使はまた、「外国の占拠活動は国際法に違反し、平和プロセスを妨げる。」 と強調し、関連各国に対し緊張の緩和、あらゆる敵対行動の回避に努力すると同時に、人道的救助活動、パレスチナ人の生活改善に有利な条件を作り出すよう呼びかけました。

さらに、ガ大使は国連安全保障理事会に対し自らの重要な役割を果たして、関連各国に平和的交渉の再開を奨励するよう呼びかけました。

ご感想

他の情報