ベトナム女子フットサル、アジア選手権準決勝へ

(VOVWORLD) - ベトナムがフットサル女子のアジア選手権大会の準決勝に進出するのは今回が初めてです。

9日夜、バンコクで行われたフットサル女子のアジア選手権大会の準々決勝で、ベトナムはインドネシアに対戦し、2対1で勝ちました。これにより、ベトナムは準決勝への進出を決めました。

一方、同日、日本はウズベキスタンに5対1で快勝し、準決勝へ進みました。10日午後、準決勝が行われますが、ベトナムはイランに、そして、日本はタイに対戦します。

これとは別に、AFF=ASEANサッカー連盟U-16女子選手権2018の準々決勝で、ベトナムは1対0でマレーシアを破り、準決勝に進みました。11日午後、準決勝が行われ、ベトナムとタイは対戦します。

ご感想

他の情報