ベトナム、安全な投資先=JETROの代表

(VOVWORLD) - ベトナム・日本外交関係樹立45周年にあたり、先ごろ、JETRO=日本貿易振興機構海外調査部アジア大洋州課の池部 亮 課長はインタビューに応えた際、ベトナムは経済社会分野で印象的な成果を収めてきたとの考えを述べました。

池部氏によりますと、ベトナムは農産物輸出国として知られていますが、現在、工業製品の輸出量が増えており、ベトナムを工業国へと発展させることに弾みをつけるとしています。

また、ベトナムはWTO=世界貿易機関やCPTPP=包括的かつ先進的環太平洋経済連携協定に加盟し、EU=欧州連合とFTA=自由貿易協定を交渉したことは競争力がある環境を作り出し、安全な投資先となっていると評されています。

ご感想

他の情報