ベトナム、宗教を盾にした誤った行為を厳罰に処する

(VOVWORLD) - 宗教を利用して、法律に違反した上で、ベトナム人の風俗習慣、道徳に逆行する行為を厳罰に処します。
ベトナム、宗教を盾にした誤った行為を厳罰に処する - ảnh 1

3日午後、行われた政府の記者会見で政府官房のマイ・ティエン・ズン長官はいくつかの地方でのいわゆる「神様の教会世界福音宣教協会」の横行は世論の怒りを招いていることに関し、「これは国外から入ってきた組織であり、ベトナム人の道徳、文化、伝統に逆行する活動を行っている」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「党と国家は、宗教を信仰する、しないという国民の自由権を尊重、確保し、宗教活動に有利な条件を作り出しています。しかし、宗教を利用して、法律に違反した上で、ベトナム人の風俗習慣、道徳に逆行する行為を厳罰に処します。青年、学生をはじめとする国民に対し、宗教を盾に誤った行為を起こしてはいけないということを宣伝する必要があります。」

ベトナムの当局者はいわゆる「神様の会」という組織の不法な活動を点検し、法律に従って厳罰に処するとしています。

ご感想

他の情報