ベトナム将棋連盟、発足

(VOVWORLD) - 将棋連盟の発足は将棋のさらなる発展に貢献すると期待されています。
ベトナム将棋連盟、発足 - ảnh 1         (写真:qdnd.vn)

6日、ハノイで、ベトナム将棋連盟が発足し、2018~2023年期における第1回大会を行いました。大会は、39人からなる最初の任期の執行委員会を選出し、その中で、国際将棋連盟の委員であるファム・ホアン・ズオン氏が会長に当選しました。

大会が打ち出した方針によりますと、当面、同連盟は、各地方や、機関と連携して、将棋クラブや、将棋会の設立を進めます。また、生徒、学生、青少年を中心に将棋に対する人々の関心・興味を高めながら、優れた才能の発見に力を入れるということです。

大会で、ベトナム将棋連盟と11社の企業は将棋発展のため、協力合意書に調印しました。なお、ベトナムは、将棋が発展する国々の中で、中国に次いで2位に立っているとされています。

ご感想

他の情報