ベトナム、核廃絶に対する取り組みを支持

(VOVWORLD) -国連のジュネーブ事務局で、ズオン・チ・ズン大使の主催の下、軍縮会議が行われています。
ベトナム、核廃絶に対する取り組みを支持 - ảnh 1       ズオン・チ・ズン大使(写真:TTXVN)

軍拡競争の終結と核廃絶をテーマとしたこの会議で、ズン大使は、「ベトナムは多国間体制で、核廃絶に対する取り組みを支持する。ベトナムはNPT=核不拡散条約、CTBT=包括的核実験禁止条約、TPNW=核兵器禁止条約など核廃絶に関するすべての条約に加盟している」と明らかにすると共に、締約していない国々に対し、これらの条約に加盟し、これらの条約の効果的履行のため協力するよう呼びかけました。

会議に参加した各国の代表はベトナムが軍拡競争の終結と核廃絶に関する会議を主催したことを高く評価し、CTBT機関の代表をこの会議に招聘することを歓迎しました。また、各国は核兵器のない世界の実現を目指し、CTBTを早期に発効させる必要があると強調しました。

なお、CTBTO=包括的核実験禁止条約機関によりますと、現在、世界184ヶ国と地域はCTBTを締結し、164カ国はこれを批准しました。

ご感想

他の情報