ベトナム消費者金融市場 2019年に1000兆ドンに

(VOVWORLD) -ベトナムの消費者金融市場は、2016年に646兆ドン(日本円で3兆円)に達したと推測されていましたが、2019年には1000兆ドン(日本円で4兆8千億円)を超えると予測されています。これにより、消費者金融市場の成長率は年平均29%に達する見込みです。

金融専門家によりますと、この市場が高度な成長率を維持する原因は、ベトナム人口が1億人に達することと、都市化が急速になっていること、そして、市民の収入が増えつつあることにあるとしています。

カン・ヴァン・ルック博士は、消費者金融市場を着実に発展させるためには多くの措置が必要であると指摘し、次のように語りました。

(テープ)

「先ず、消費者信用に対する人々、企業、社会の認識を変えなければならないこと。人々に消費者信用の役割を理解してもらう必要があります。また、消費者信用に関する法整備を進めること。そして、消費者信用に関する国家戦略を設立することも重要です。」

ご感想

他の情報