ベトナム祖国戦線議長 キューバ大使と会見

2日、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のフイン・ダム議長は任期満了にあたり、挨拶に訪れた在ベトナムキューバ大使館のフレデスマン・トゥロ・ゴンザレス大使と会見しました。

会見で、ダム議長は「ベトナムとキューバの関係は終始一貫した兄弟関係で、両国の革命運動を経過し、絶え間なく発展している。キューバが世界各国に先駆けてベトナムの自由と独立を勝ち取るための闘争を支持していたことをベトナムはいつまでも忘れられない」と強調しました。

また、ダム議長はベトナム赴任中、ゴンザレス大使は両国の団結と関係の強化に貢献してきたとの見解を表明しました。

ベトナム祖国戦線議長 キューバ大使と会見 - ảnh 1
ゴンザレス大使

一方、ゴンザレス大使は「ベトナムに関する回想録の執筆を計画している。今、資料を収集している。これはベトナムに対する気持ちを表すためである」と明らかにするとともに、「どんなポストに就いても、両国の党、国家、国民間の友好関係の強化、発展に力を尽くし続ける」と強調しました。

ご感想

他の情報