ベトナム祖国戦線議長、カントー市の共同生産組合を視察

ベトナム祖国戦線議長、カントー市の共同生産組合を視察 - ảnh 1

15日午前、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のグエン・ティエン・ニャン議長は南部カントゥ市、ビントゥイ地区のロンホア乳牛畜産共同組合とビンタイン県、キエットタン共同生産組合が営む「大規模な田んぼでの稲作モデル」を視察しました。

この機に、ニャン議長はキエットタン共同生産組合に対し、代表的な大規模な田んぼでの稲作モデルへと発展し、新品種の研究、生産技術の開発に取り組むよう希望を表明しました。一方、ロンホア乳牛畜産共同組合が関係各機関に対し、子牛の提供や融資の貸付など、支援政策の継続を求める必要があると強調しました。

さらに、ニャン議長はカントー市行政当局に効果的な活動を行う共同生産組合の数が増える、適切な政策を打ち出すことを要請しました。

 

ご感想

他の情報