ベトナム、第75回ESCAPに参加

(VOVWORLD) - 5月27日から31日にかけて、タイの首都バンコクで、第75回ESCAP=国連アジア太平洋経済社会委員会の閣僚級会合が行われ、タイ駐在ベトナム大使館のグエン・ハイ・バン大使率いる代表団が出席しています。
ベトナム、第75回ESCAPに参加 - ảnh 1

 「国民へのエンパワーメント、包括性と平等性を確保」と題するこの会合で、バン大使は発言に立ち、「包括性と平等性を確保するため、各国は公共サービスや政策を改革するとともに、人民各層に、政策の策定への参加を働きかけ、男女平等、教育システムの拡大と質的向上、雇用創出、社会保険と社会福祉の強化、医療サービスの充実に力を尽くす必要がある」と強調しました。

また、バン氏は「ベトナムは持続可能な開発のための2030アジェンダを精力的に実施するとともに、持続可能な開発目標と国家行動計画を両立させている」と明らかにし、ベトナムはアジア太平洋地域をはじめ、世界の持続可能な発展に向け尽力していくとしています。

ご感想

他の情報