ベトナム経済、16~20年期に引き続き成長


10日午前、ハノイで、ベトナム経済政策研究所はベトナム経済に関する年次報告書2016を発表しました。

これによりますと、この2年間、工業生産高が急増し、不動産市場が回復の兆しを見せてきたことで、ベトナム経済は好転しているとしています。

ベトナム経済、16~20年期に引き続き成長 - ảnh 1
(写真:Thanh Ha)


また、2016年から2020年期に、世界経済への参入が進められ、TPP=環太平洋経済連携協定、EVFTA=ベトナム・EU自由貿易協定の締結や、AEC=ASEAN経済共同体の設立などはベトナム経済成長に基盤を作り出す一方、国内の民間経済セクターや、外資系企業に有利な経営環境を整えるとみられます。

さらに、世界の主要市場に出荷されるベトナム製品に対する輸入税が撤廃され、ベトナムに対する外国投資が急増すると予測されています。

 

ご感想

他の情報