ベトナム、行政改革を促進

(VOVWORLD) - 行政改革は差し迫った問題とみられ、ベトナム政府の優先課題の1つとなっています。
ベトナム、行政改革を促進 - ảnh 1          (写真:VGP)

14日、マイ・ティエン・ズン政府事務局長官は全国の各地方の行政当局とサテライト会議を行い、行政改革事業や、経営投資環境の改善、行政手続きを処理するためのワンストップ制の導入について協議しました。

席上、ズン長官は、「行政改革事業や、経営投資環境の改善は政府の優先課題である」と再確認するとともに、「これまで、多くの成果を収め、国際社会の好評を得ている」と明らかにしました。未解決問題に関し、ズン長官は次のように語りました。

(テープ)

「行政改革事業や、経営投資環境の改善、障壁の撤廃などの作業は期待通りの結果を収めていません。そのため、今後もこれらの作業を促進していく必要があります。行政改革事業や、経営投資環境の改善を実質的に進めなければなりません。」

ご感想

他の情報