ベトナム観光部門、米朝首脳会談を祝う

(VOVWORLD) -25日、ハノイで、ベトナム観光総局は記者会見を行い、第2回米朝首脳会談の準備作業、及び、この出来事を機にするベトナム観光のPR計画などを通知しました。

2月27日と28日の両日、ハノイで開催される第2回米朝首脳会談は、ベトナムの人々や国土をPRする「歴史的なチャンス」であると見なされています。この際に、観光総局は外務省と連携して、ベトナムに到着している世界各国の取材陣向けの様々な観光活動を行っています。例えば、ハノイ市内にある大手旅行会社が、ハノイ市内や、ハロン湾、ニンビン省の短期間観光ツアーを対応するということです。

記者会見で、ベトナム旅行協会のブ・テ・ビン副会長は次のように明らかにしています。

(テープ)

「ホテル協会は、各ホテルに対し、外国取材陣への支援を働きかけました。また、飲食協会は、レストランに対し、ベトナム風の料理を披露するよう促しています。そして、ガイド協会は、外国人記者がハノイ市内観光を求めた場合、ボランテイァイガイドさんを派遣します。」

ご感想

他の情報