ベトナム、駐仏ASEAN委員会の輪番制会長を果たした

(VOVWORLD) -今年4月から7月にかけて、ベトナムはフランスに駐在するASEAN委員会の輪番制会長の職を果たしました。
ベトナム、駐仏ASEAN委員会の輪番制会長を果たした - ảnh 1   ソン大使=Bích Hà/Vietnam+

フランス駐在ASEAN加盟諸国大使グループ会長の任期を満了したばかりのグェン・ゴック・ソン在フランスベトナム大使によりますと、任期中に、在フランスベトナム大使館はASEANとフランスとの関係強化に向けて積極的かつ主体的で責任のある役割を示してきたということです。

また、ソン大使は「フランス新政権の外交政策は、ダイナミックに発展しながら、アジア太平洋地域と世界における大きな役割と重要な発言力を高めつつ共同体である東南アジア地域との関係を重視し、推進してゆく」と明らかにしました。

さらに、「フランスは、ASEANとの経済関係を優先課題にしており、技術、デジタル化、環境、インフラ整備、製造産業などの分野においてASEAN市場との協力を重視している。フランスの指導者らは二国間の戦略的なパートナーシップの深化を継続したい意向を何度も強調してきた」としています。

ご感想

他の情報