ベトナム 男女平等で大きな進歩

(VOVWORLD) - 3月11日から22日にかけて、ニューヨークの国連本部で、国連女性の地位委員会の第63回総会が開催されています。
ベトナム 男女平等で大きな進歩 - ảnh 1

総会には、国連加盟100か国以上の代表が出席し、ベトナムからは、労働傷病軍人社会事業省のダオ・ゴック・ズン大臣が参加しています。今回の総会は、女性の社会福祉の強化、女性が社会福祉政策を十分に受けるためのインフラ整備、女性への権限拡大という3つの議題について話し合い、国連ミレニアムの実現を促進させることが狙いです。

会議で、ベトナムのズン大臣は、ベトナムは着実かつ全面的な貧困解消、少数民族出身の女性の全面的な成長、女性の社会福祉の強化、女性に対する暴力や人身売買の防止対策を精力的に進めている明らかにし、男女平等の促進という終始一貫した政策を強調しました。

ズン大臣によりますと、世界各国の代表が、ベトナムの男女平等の大きな進歩を高く評価し、男女平等においてベトナムとの協力を拡大したいとの姿勢を示しているとしています。

ご感想

他の情報