ベトナム、ECOSOCフォーラムでグリーン農業開発の経験を交換

(VOVWORLD) -ECOSOC=国連経済社会理事会のハイレベル政治フォーラムの枠内で、11日、ベトナムとタイ、ブータン、欧州連合、国連環境計画、及びスイッチ・アジアは「グリーン経済と持続可能な開発への影響力」をテーマにしたイベントを共催しました。

イベントで発言に立った国連駐在ベトナム代表団団長を務めるダン・ディン・キー大使は、ベトナム農業の成果やグリーン農業政策、農業の持続可能な開発への試練、中でも、低効率、化学肥料と殺虫剤の使用による環境負荷などについて取り上げました。その中で、キー大使は生産性の向上、環境負荷の削減、農民の収入上昇に繋がった構想などを強調しました。

なお、参加者らは、環境負荷の最小限、農民への全面的な利益に寄与するため、それぞれの国のグリーン経済開発方法や確実な生産と消費モデルを紹介しました。

関連ユース

ご感想

他の情報