ベンチェ省の青年、住民の健康増進に力を入れる

(VOVWORLD) - ベンチェ省の青年たちは、共同体に貢献するために様々な活動を行っています。

19日、南部ベンチェ省モケイバク県で、同省のホーチミン共産青年同盟委員会と「若手医師クラブ」は共同で、「若手医師は共同体の健康のために行動する」というプログラムをスタートさせる式典を行いました。

今年、このプログラムは、省内の9つの件で実施されます。その際、革命功労者や、貧しい漁民の無料健康診断・病気治療・薬提供、貧しい家庭の生徒へのプレゼント寄贈、疫病予防対策活動などが行われます。500戸の革命功労者や、貧しい漁民はこのプログラムの対象となる見通しだということです。

ご感想

他の情報