ボランティア運動、HCM市の発展事業に貢献

(VOVWORLD) - 12日夜、ホーチミン市で、同市青年同盟委員会は、市内の青年のボランティア運動開始25周年を記念する式典を行いました。

式典の報告によりますと、この25年間、およそ210万人の青年がボランティア運動に参加してきました。これらを通じて、2万9000人が識字教育を受けたほか、300万本の樹木が植えられ、600キロメートルの道路が新築され、450本の橋が改修されてきました。

また、ホーチミン市の青年ボランティア運動は中部高原地帯テイグエン地方や、ラオス、カンボジアにも拡大されているということです。この機に、国家主席はホーチミン市の青年同盟委員会に3等労働勲章を授与しました。

関連ユース

ご感想

他の情報