ホーチミンルート 国の特別遺産

(VOVWORLD) - 15日夜、ベトナム中部トゥアティエンフエ省アルオイ県で、文化スポーツ観光省は、ホーチミンルートを国の特別遺産として認定する式典を行いました。
ホーチミンルート 国の特別遺産 - ảnh 1 式典の様子

ベトナム戦争中の1959年5月19日、ホーチミン主席は南部解放を目指し、北部が南部へ武器や物資を輸送する補給路として使用するルートを建設することを決定しました。この道はのちに「ホーチミンルート」となりました。当初は山中やジャングルに縦横に張り巡らされた小道でしかなかったこの補給路の存在が南部完全解放の闘争に大きく貢献しました。現在、このルートでは高速道路の建設が進められています。

ホーチミンルートの途中にあるアルオイ県のグエン・マイン・フン人民委員会委員長は次のように語りました。

(テープ)

「歴史的なホーチミンルートの途中にあることは、他の地方及びラオスとの連結に役立って経済発展に弾みをつける重要なメリットだと思います。アルオイ県は、こうしたメリットを活用して、貧困解消を進め、地元の経済社会で大きな成果を収めています。」

ご感想

他の情報