「ホーチミン主席の道徳を見習おう運動」を促進

 「ホーチミン主席の道徳を見習おう運動」を促進 - ảnh 1


21日午前、ホーチミン市で中央宣伝教育委員会は「ホーチミン主席の道徳を見習おう運動の促進」に関する政治局の指示3号の実施に関する全国会議を開催しました。席上、中央宣伝教育委員会のボ・バン・フォン副委員長は次のように語りました。

(テープ)

「会議で、4年間にわたるホーチミン主席の道徳を見習おう運動の実施状況を評価し、収めた成果と残されている問題を指摘します。また、今後、より効果的な措置を打ち出し、5年間の実施状況を総括するための基礎を作り出すことが狙いです。現時点でこの運動を『党建設に関する差し迫った問題』に関する第11期党中央委員会第4回総会決議と連携させ、実施する必要があります。」

フォン氏はこのように語りました。

 

ご感想

他の情報