ホーチミン市の指導者、スウェーデン王女と会見

(VOVWORLD) - 8日夜、ホーチミン市で、同市人民委員会のグエン・タイン・フオン委員長はベトナムを訪問中のスウェーデンの王位継承者である娘のヴィクトリア王女夫妻と会見しました。

席上、フオン氏はヴィクトリア王女夫妻のベトナム訪問を歓迎し、「ベトナム、とりわけホーチミン市はスウェーデンとの関係を重視している」と強調するとともに、同市の発展過程に関する試練について触れました。

また、フオン氏はヴィクトリア王女がスウェーデン企業に対し、都市部の浄水供給や排水処理でホーチミン市と協力するとともに、市民に環境保護への認識向上に関する経験の提供、廃棄物処理技術の移転を働きかけるよう希望を表明しました。

一方、ヴィクトリア王女は「ホーチミン市とスウェーデンの首都ストックホルムは発展過程に関する同様の試練に直面していることから、環境汚染や廃棄物の処理、スマートシティづくりなどの分野における協力を推進できる」との見解を示しました。

ご感想

他の情報