ホーチミン市の指導者、タイ仏教代表団と会見

(VOVWORLD) - 3日夜、ホーチミン市党委員会のボ・ティ・ズン副委員長は同市を訪問中のタイ仏教代表団団長のプラ・プロムワチラヤン和上や一時帰国したタイ在留ベトナム人仏教徒らと会合を行いました。

席上、ズン副委員長はベトナム仏教協会とタイ仏教協会の協力活動は両国の戦略的パートナー関係の強化に貢献するとの確信を示しました。

一方、プラ・プロムワチラヤン和上は「両国の仏教協会は仏教の普及で協力し、長期的な友好関係を築くとともに、文化の多様性と経典の尊重を基礎に、仏教をさらに発展させる可能性がある」と強調しました。

ご感想

他の情報