ホーチミン市の指導者、韓国工業連盟会長と会見

(VOVWORLD) - 13日午後、ホーチミン市人民委員会のグエン・タイン・フオン委員長は同市を訪問中のFKI=韓国産業連盟のHuh Chang Soo会長と会見しました。
ホーチミン市の指導者、韓国工業連盟会長と会見 - ảnh 1 写真提供:TTXVN

 席上、フオン氏は両国の良好な政治関係を基礎に、ホーチミン市と韓国との協力は投資・貿易、文化、教育、スポーツなどあらゆる分野で順調に発展していくとの確信を示しました。

また、「ホーチミン市はスマートシティや地域の経済、金融、科学技術の中心地になるよう、韓国をはじめ、外国人投資家の進出を歓迎する」と強調するとともに機器、電子、情報技術などの分野への投資誘致に力を入れていると明らかにしました。

一方、FKIのHuh Chang Soo会長は「ホーチミン市で事業を行なう際、地方行政府の関心、支持を受けたい。これは投資家とホーチミン市の発展だけでなく、両国の関係の強化にも貢献するであろう」と強調しました。

ご感想

他の情報