ホーチミン市、党建設事業に関するシンポジウムを開催

17日、ホーチミン市で、「現在の党建設事業に関する幾つかの緊急問題」についてのベトナム共産党中央委員会第11期第4回総会の決議の実施を目指す措置を討議するシンポジウムが行われました。

シンポジウムで、参加者らは党員の一部の道徳衰退の要因や自己批判、人事問題、党員と幹部の道徳衰退状態防止対策を目指す措置などについて集中的に討議しました。

ご感想

他の情報