ホーチミン市、「労働安全衛生国家行動月間」を始動

(VOVWORLD) - 6日、ホーチミン市で、労働安全衛生中央指導委員会の主催により、第2回「労働安全衛生国家行動月間」を始動する式典が行われました。
ホーチミン市、「労働安全衛生国家行動月間」を始動 - ảnh 1

「労働災害と職業病の制限を目指す職場における危険・有害要素の防止・監視」をテーマとするこの月間は各省庁、レベル、労働者と使用者に労働安全衛生への認識を向上させ、労災や職業病の撲滅を目指しています。

労働傷病軍人社会事業省・労働安全局のグエン・アイン・トゥ副局長は次のように語りました。

(テープ)

「始動式典に際し、若い労働者の安全確保に関するフォーラムや企業の対話、労働者と使用者を対象とする研修会などの活動が行われます。同時に、管理機関は労働安全衛生法の違反で発生する恐れがある労働災害を防止するため、労働安全衛生の検査、監視を強化していきます。」

これに先立つ5日、中部クアンビン省の労働連盟は同省の労働安全衛生協議会と協力し、「労働安全衛生月間」と「労働者月間」を開始しました。

ご感想

他の情報