ホーチミン市国際観光見本市2018が始まる

(VOVWORLD) - 5日夜、ベトナム最大の観光見本市として知られている「ホーチミン市国際観光見本市2018」(ITE-HCMC2018)が開幕しました。
ホーチミン市国際観光見本市2018が始まる - ảnh 1

「アジア観光への窓口」と題するこの見本市はホーチミン市と地域諸国の各都市との連携を強化し、観光管理機関や観光に携わる国内外の企業に出会いの場をつくり、提携先を探るチャンスを作り出すことが狙いです。

6日から8日にかけて開催される見本市では、観光地を紹介するシンポジウムや、旅行ツアー考察プログラム、交流会、会議などが行なわれます。

これに先立つ5日午後、ホーチミン市国際観光見本市2018の枠内でベトナムの魅力的な観光スポットをピーアールするシンポジウムが行なわれました。

なお、この見本市が行われるのは今年が14回目です。今年の見本市には40の国と地域が参加し、東北アジア、北米、ヨーロッパ、東南アジアを中心に観光ピーアールを行う方針が掲げられています。

ご感想

他の情報