ホーチミン市、復員軍人との懇親会

ホーチミン市、復員軍人との懇親会 - ảnh 1

12日午前、ホーチミン市の指導者は代表的な復員軍人との懇親会を行ないました。席上、代表者は「解放以来、この40年間、同市の党委員会、行政当局、市民は建設発展事業に力を入れ、大きな成果を収め、国の発展事業に貢献してきた」と強調しました。

また、復員軍人らはかつての独立を勝ち取る闘争で勇敢に戦いましたが、平和な時代に汚職、浪費、官僚主義の防止や国の建設防衛事業に積極的に参加しているとの意見が相次ぎました。懇親会でホーチミン市党委員会のレ・タイン・ハイ委員長は次のように語りました。

(テープ)

「それぞれの復員軍人は輝かしい手本として愛国競争運動に積極的に参加するとともに、地元の党委員会、行政当局の強固な支えになるよう希望します。復員軍人協会の愛国競争運動は大きく発展し、ホーチミン主席の名を付けられた我が都市の建設、発展に貢献してゆくことを願っています。」

ご感想

他の情報