ホーチミン市 食品安全衛生の強化に取り組む

(VOVWORLD) - 6日午前、ヴ・ドゥク・ダム副首相は、ホーチミン市の最大の農産物卸売り市場として知られているビンディエン市場を視察しました。
ホーチミン市 食品安全衛生の強化に取り組む - ảnh 1 写真提供: Phuong Vy

ダム副首相は、ホーチミン市は大都市なので、卸売り市場を始め、食品提供先で食品の質管理を強化する必要があると求めました。また、食品の卸売市場を設立して食品安全を強化するというホーチミン市の取り組みを歓迎し、これからも卸売市場モデルを拡大するよう要請しました。

なお、2006年に設立されたビンディエン市場から毎日、約4000台のトラックに乗った食品が出荷されています。

ご感想

他の情報