ホー王朝の古城の世界文化遺産認定書の受領式典

ホー王朝の古城の世界文化遺産認定書の受領式典 - ảnh 1

ベトナム中部のタィンホア省にあるホー王朝の古城保存セ ンターによりますと、昨年古城遺跡が
ユネスコの世界文化遺産に認定されましたが、その認定書の受領式典が6月16日に同遺跡群で開催されるということです。これを機に、同省人民委員会は外務省や文化スポーツ観光省と連携して、タインホア省の省都タインホア市で、アジア太平洋諸国のユネスコ国家委員会会議を主催す るとしています。

なお、ホー王朝古城は1397年にタインホア省ビンロク県で建設された石造建築物で、独特な建築様式を持つと評価されています。

ご感想

他の情報