マレーシアで文化芸術分野の指導者シンポジウムが行われる

(VOVWORLD) -シンポジウムは文化芸術分野における政策の策定と実施に関する経験を分かち合うチャンスとなります。
マレーシアで文化芸術分野の指導者シンポジウムが行われる - ảnh 1        (写真: icd.gov.vn)

10日、マレーシア のムラカ市で、IFACCA=国際アマレーシアーツカウンシル・文化機関連盟とマレーシア文化芸術総局の共催により、文化芸術分野の指導者による第6回シンポジウムが行われました。

シンポジウムには世界45の国々と地域の代表が参加しました。シンポジウムは文化芸術分野における政策の策定と実施に関する経験を分かち合うチャンスとなります。

ベトナムの国際協力局のグェン・フォン・ホア副局長はシンポジウムに参加しました。一方、3月11日から14日にかけて、マレーシアの首都クアラルンプールで、芸術のサミット会議が開かれ、IFACCAの加盟120カ国と地域の代表が参加しています。

ご感想

他の情報