マレーシアへのコメ輸出、急増

(VOVWORLD) - マレーシア駐在ベトナム商務部によりますと、今年1月から5月末まで、ベトナムはマレーシアに1億2200万ドル相当のコメを輸出し、昨年同期と比べ177%増となっています。

また、コメのほか、マレーシアへの輸出品目の中で、輸出額が1億ドルを超えるのは電話とその部品、パソコン、電子製品と部品、鉄鋼製品などとなっているということです。

ファム・クオク・アイン貿易参事官は、「マレーシアへの輸出の増加は、マレーシアの供給源の減少や、価格面でのベトナム製品のメリット、ベトナムの貿易振興活動の効果などによるものである」と明らかにしました。

アイン参事官によりますと、今後も、ベトナムのマレーシアへの輸出額がさらに急増すると予測しています。

関連ユース

ご感想

他の情報