マレーシア、中国出資の鉄道プロジェクトなど当面中止=現地紙

[ロイター] - マレーシアのマハティール首相は21日、中国が出資する200億ドル規模の鉄道プロジェクトなどについて、当面中止する意向を示しました。ニュー・ストレーツ・タイムズ紙が報じました。

マレーシア、中国出資の鉄道プロジェクトなど当面中止=現地紙 - ảnh 1      (写真: straitstimes.com)

同首相は5日間の中国滞在中、北京で「ECRL=イースト・コースト・レール・リンク」や同国サバ州における天然ガスのパイプラインプロジェクトについて、資金的な余裕ができるまで中止すると述べました。

首相の事務所はこの発言を認めました。

報道によりますと首相は、この件を中国側に伝えたとし、中国側はマレーシアが直面する問題を理解したと話しました。

ご感想

他の情報