ミン副首相兼外相、「女性への投資構想」座談会に参加

(VOVWORLD) -「女性への投資構想」はオーストラリアの支援計画で、アジア太平洋地域における女性の経済的・社会的エンパワーメントを強化することが狙いです
ミン副首相兼外相、「女性への投資構想」座談会に参加 - ảnh 1

フィリピンで開かれているASEAN=東南アジア諸国連合の外相会議と関連会議の枠内で、ベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相はオーストラリアのジュリー・ビショップ外務大臣が主宰する「女性への投資構想」をテーマとした座談会に参加しました。

支援総額4600万オーストラリアドル相当の「女性への投資構想」はオーストラリアの支援計画で、アジア太平洋地域における女性の経済的・社会的エンパワーメントを強化することが狙いです。

座談会で、ビショップ外務大臣は男女平等の促進と女性のエンパワーメントにおいてベトナムが達成した印象的成果を高く評価した上で、「ベトナムのこれらの経験はオーストラリアにとってよい参考となる」と述べました。

一方、ミン副首相兼外相は男女平等の促進と女性のエンパワーメントにおいて、オーストラリアが達成した成果を高く評価すると共に、「ベトナム政府は男女平等の促進と女性のエンパワーメントの強化のため、具体的な対策を取っている」と明らかにしました。また、ベトナムは零細企業、中小企業における女性の参加とその役割の向上を支援している。これは各国の発展と繁栄に貢献するだろう」と強調しました。


ご感想

他の情報