メラニア夫人、アフリカへ

【共同】トランプ米大統領のメラニア夫人は1日、アフリカのガーナ、マラウイ、ケニア、エジプトを訪れるため、首都ワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地を出発しました。
メラニア夫人、アフリカへ - ảnh 1 (写真:AFP/TTXVN)

ファーストレディーとして初の単独大型外遊に米メディアが注目しています。

トランプ氏は過去にアフリカを侮辱したとして批判されたことがあります。AP通信は「関係改善の役割を背負っている」と指摘しました。

ホワイトハウスによりますと、メラニア夫人はアフリカを訪れたことがなく、訪問は本人のたっての希望です。最近は「子どもの健康」に焦点を当てた活動に力を入れており、各国の病院や学校などを訪れ、子どもたちと触れ合います。

ご感想

他の情報