メーデーにあたり 労働組合を健全化

(VOVWORLD) - 5月1日のメーデーにあたり、ベトナム労働総連盟は、労働組合の末端組織を強化し、労働組合の役割を高める方針です。
メーデーにあたり 労働組合を健全化 - ảnh 1 写真提供: Ninh Duc Phuong

特に、先ごろ、政府に承認された「工業団地の労働組合の組織作り」というプログラムに基づいて、工業団地での労働組合の組織を健全化し、工業団地で働いている労働者の権利保護と生活改善を進めています。

なお、ベトナムでは、労働組合が始めて設立されたのは1929年のことでした。労働組合はかつての民族解放事業と現在の建設防衛事業に大きく貢献しています。

ご感想

他の情報