「メードインベトナム」の競争力向上


「メードインベトナム」の競争力向上 - ảnh 1
 
8日、ハノイで、「ベトナム人は率先してベトナム製品を使おう」運動に関する会議が行われました。

会議で、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のグェン・ティン・ニャン議長は「この運動を効果的に実施するため、ベトナム製品を生産、利用する人々の意識と責任感を高めるための教育宣伝を強化すると共に、ベトナム製品の競争力の向上に取り組む必要がある」と述べ、次のように語りました。

(テープ)

「従来に生産した製品の他、新しい製品の競争力の向上は非常に重要な意義があります。商工省は反ダンピング製品が出たらすぐに調査しなければなりません。ベトナム製品の競争力の向上と値下げは賃金を安くするではなく、技術の革新と生産効率の向上を通じて実施される必要があります」

グェン・ティン・ニャン議長はこのように語りました。

ご感想

他の情報