ラオカイ省で、「世界狂犬病デー」に応援する集会

(VOVWORLD) - 9月28日は、狂犬病ワクチンを開発したフランス人医者パスツールの命日です。 

ラオカイ省で、「世界狂犬病デー」に応援する集会 - ảnh 1       (写真:nhandan.com.vn)

4日、北部山岳地帯ラオカイ省で、保健省、農業農村開発省はラオカイ省人民委員会と協力して、「メッセージを分かち合い、命を救う」をテーマとした9月28日の「世界狂犬病デー」2018に応援する集会を行いました。

これはヒト及び動物に対する狂犬病の影響や、その予防対策などについて人々に知ってもらうためのものです。また、これは各部門、機関、地方行政府、社会共同体が力を合わせて、狂犬病の阻止対策に取り組むよう呼びかけるためのものです。

集会で、保健省予防医療局のダン・クアン・タン副局長は「近年、ベトナムで狂犬病予防対策が強化されている。今後も、保健省は農業農村開発省、各レベルの行政府、WHO=世界保健機関、FAO=国連食糧農業機関などと連携して、狂犬病への予防対策への認識向上に力を入れていく」と明らかにしました。

ご感想

他の情報