レ・ドゥク・アイン元国家主席の追悼式

(VOVWORLD) - レ・ドゥク・アイン元国家主席の弔問式を終えた3日午前10時45分に、ハノイ、ホーチミン市、トゥアティエンフエ省の3カ所で同時に追悼式が盛大に始まりました。
レ・ドゥク・アイン元国家主席の追悼式 - ảnh 1 追悼式

追悼式で、グエン・スアン・フック首相は、長文を読み上げ、レ・ドゥク・アイン元国家主席は、党・国家・軍隊の優れた指導者であると述べ、アイン元国家主席の逝去はベトナムの党・国家・国民にとって大きな損害であると強調しました。また、アイン元国家主席は国の独立と社会主義建設事業に生涯をささげてきたと明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「アイン氏は、どのポストについていたときも、党と民族の革命事業のために全力を尽くしてきました。党・国家の指導部とともに、ドイモイ刷新事業を提唱・展開し、国の再生と国防・安全保障を促進させました。また、国家主席を務めたとき、全面的な刷新政策を展開し、これにより、国が多くの大きな成果を収めました。」

このように語ったフック首相はまた、レ・ドゥク・アイン元国家主席の生涯はベトナム国民の模範であると述べ、次のように語りました。

(テープ)

「私たちは、互いに団結して、ホーチミン主席をはじめ、レ・ドゥク・アイン元国家主席を含む全世代の指導者らが生涯をささげてきた革命事業をさらに促進させる決意です。また、マルクス・レーニン主義、ホーチミン思想を堅持して、「豊かな民・強固な国・民主的かつ公平で分明な社会づくり」という目標の実現に全力してゆきます。」

3日午前、国内の各省庁、地方、組織、宗教及び、国際組織と各国の代表合わせて千人以上がレ・ドゥク・アイン元国家主席の弔問式に訪れました。アイン元国家主席の葬式が3日午後5時にホーチミン市で行われました。

ご感想

他の情報