ロシアで投資振興を、国家資本投資経営総公社(SCIC )


今月27日から30日にかけて、SCIC=国家資本投資経営総公社のライ・バン・ダオ総裁を団長とする作業グループがロシアで投資振興活動を行いました。

29日、首都モスクワで、SCIC社は「ロシアとベトナムにおける投資チャンス・協力の展望」に関するシンポジウムを開催しました。席上、同社とロシアの経済開発省の代表はそれぞれ国の投資環境や投資誘致能力などを紹介しました。


ロシアで投資振興を、国家資本投資経営総公社(SCIC ) - ảnh 1
ダオ総裁



シンポジウムで発言に立ったダオ総裁は「ベトナムとロシアは、長い伝統関係と多くの分野における緊密な協力関係を持っている。両国の経済協力は貿易や投資など多くの分野において強化されつつある。今回の貿易振興活動は、両国の協力関係の推進に寄与してゆく」と強調しました。

これに先立つ28日、国家資本投資経営総公社とロシアのVTB銀行は協力覚書に調印しました。

ご感想

他の情報