ロシアを訪問中のフック首相の活動

(VOVWORLD) -20日午後、ベトナムのグエン・スアン・フック首相夫妻率いる代表団は、サンクトペテルブルクのプルコヴォ空港に到着し、ロシア公式訪問を開始しました。
ロシアを訪問中のフック首相の活動 - ảnh 1  プルコヴォ空港に到着するフック首相

この訪問は、メドヴェージェフ首相の招きによるものです。サンクトペテルブルク市に滞在中、フック首相は、防護巡洋艦「アヴローラ」や、冬宮殿、スモーリヌイ聖堂などを見学するほか、サンクトペテルブルクのベグロフ市長代理、及び、国営エネルギー大手ガスプロムの指導者らと個別懇談を行う予定です。

その後、フック首相とベトナム代表団は、サンクトペテルブルクを発ち首都モスクワに向かいます。モスクワで、フック首相は、メドヴェージェフ首相と会談し、プーチン大統領、ヴォロージン下院議長、マトヴィエンコ上院議長と個別会見を行います。これらの席で、双方は、両国間の全面的な戦略的パートナーシップや、両国国民の相互理解の深化措置などについて討議することになります。

続いて、フック首相とメドヴェージェフ首相は、「ベトナム年inロシア」、及び「ロシア年inベトナム」というイベントの開幕式を主宰します。

フック首相は、ベトナム・ロシア企業フォーラムにも出席し、ロシアの幾つかの大手企業の指導者と懇談します。その他、フック首相は在ロシアベトナム大使館の幹部、職員、及びロシア在住ベトナム人共同体と懇親会を行う計画です。

ご感想

他の情報