ロシア人にとってのベトナムのテト

ロシア人にとってのベトナムのテト - ảnh 1
モスクワで行われたテトを祝うイベント

ベトナム正月のテトの独自性は、ロシア人の関心、興味を集めています。ダンス教師であるアナタシア・スボロバさんと友だちは、今年のテトに、テトに欠かせない料理のバイン・チュン、揚げ春巻きなどを作ることにしました。

(テープ) antasia suvorova

「昨年、ベトナムを訪問すると、ベトナム文化に興味を持つようになりました。そこで、私たちは、ベトナムについてさらに深く理解したくなりました。ベトナム人のテトを迎える習慣は欧州諸国と比べ違っています。そこで、私たちはベトナム風のテトを迎える活動に参加し、とても面白かったと思いました。」

一方、学生のクリスチナさんは、ベトナムのテトの面白さについて次のように明らかにしました。

(テープ) kristina

「ベトナム人のテトの独自性に興味を持っています。私はバインチュンと揚げ春巻きを作るのが好きです。ベトナムの気候と親しみやすい人々は印象的なことです。是非とも、またベトナムを再び訪問したいです。」

ご感想

他の情報