ロシア首相、ベトナムを公式訪問

ベトナムのグェン・タン・ズン首相の招きに応え、ロシアのメドベージェフ首相が5日ハノイに到着し、3日間のベトナム公式訪問を開始しました。

ロシア首相のベトナム訪問を機に、ベトナムのグェン・タン・ズン首相はロシアのタス通信のインタビューに応じ、両首相は首脳会談を行ない、両国の協力活動の効果を評価した上で、政治、経済、エネルギー、国防、人材育成などあらゆる分野における今後の協力をさらに強化するための方向と具体的な措置について意見を交換すると明らかにしました。

両首相はまた、共に関心を寄せている世界と地域の問題についても話し合う見通しです。

6日付のベトナムの新聞各社は揃ってロシアの首相によるベトナム訪問を大きく取り上げています。ベトナム共産党の機関紙「ニャンザン」は「ベトナム・ロシア伝統的友好関係、戦略的全面的パートナーシップの新しい節目」と題する社説で、メドベージェフ首相のベトナム訪問は経済、通商、投資を始め両国の全面的な協力関係をさらに促進するであろうと強調しました。

ベトナム人民軍の機関紙「クァンドイニャンザン」も、「ベトナム・ロシア戦略的全面的パートナシップに重要な節目を」という社説を掲載し、今回の訪問は成功し、両国の関係の更なる発展に貢献すると明らかにしました。

ご感想

他の情報