ロシア, 第2次世界大戦でのナチス・ドイツに対する勝利記念

9日、ロシア全国各地では、第2次世界大戦でのナチス・ドイツに対する勝利を記念する様々な活動が行なわれました。モスクワ中心部の「赤の広場」では、大規模な軍事パレードが行われました。
パレードには、ポストを入れ代わる形で就任したばかりのプーチン大統領が、メドベージェフ首相とそろって出席しました。
プーチン大統領は、演説で次のように語りました。(テープ) PUTIN

「国家主権の尊重と、それぞれの国の国民による自主的な選択こそが、過去の戦争の悲劇を繰り返さないための保証になります。ロシアは、引き続き世界の安全保障を強化する政策をとっていきます」

プーチン大統領はこのように語りました。

ご感想

他の情報