「ロシア10月革命・ベトナム革命の偉大な教訓」=クアン主席

(VOVWORLD) -ロシア10月革命100周年にあたり、チャン・ダイ・クアン国家主席はロシア10月革命、ベトナム革命の偉大な教訓と題する記事を執筆しました。
 その中で、1917年のロシア10月革命はロシアの無産階級により行われた社会主義的革命であり、世界で初となる農民と労働者階級の国家であるソビエト連邦の誕生を告げたと強調しました。これは人類の偉大な出来事であり、国際共産主義者と労働者階級の革命運動と民族解放事業に新たな発展段階を切り開きました。また、クアン主席によりますと、ホーチミン主席により創設されたベトナム共産党はロシア10月革命の経験と教訓を発揮し、ベトナム国民の長期的な闘争を指導し、輝かしい成果を収めてきました。一例をあげると、植民地主義者と封建制度を崩壊させ、ベトナム民主共和国を誕生させた1945年の8月革命、1954年のディエンビエンフー作戦の勝利、南部完全開放、国家統一につながる1975年のホーチミン作戦の大勝利などがあります。

クアン主席は記事の中で、ベトナム共産党はドイモイ刷新事業においても10月革命の人文的な価値を継承していると強調しました。刷新事業開始以来この30年間あまりに収められてきた成果はマルクス・レーニン主義、ホーチミン思想の正しさを立証し、10月革命の教訓と経験、また、現実社会主義の成功と失敗の総括によるものであるとしています。これは刷新を進め、発展を遂げていくための重要な前提となります。
クアン主席は今後、ベトナムは多くのチャンスに恵まれる一方、様々な困難と試練に直面していく。こうした中、全党、全国民、全軍は全面的な経済社会発展、党建設、ベトナム人づくり、文化発展、国防・安全保障の確保を重要な任務として、精力的に遂行する必要があると強調しました。
そして、現世代と次の各世代のベトナム人は愛国心、自力自強の精神、および民族大団結の力を発揮して、創意工夫を凝らし、チャンスを生かす一方、試練を乗り越えて、工業化現代化事業と国際社会への参入を進め、国民が豊かで、強固な国、民主主義的で、公平かつ文明な国家の構築、社会主義への前進を目指すとしています。
            

ご感想

他の情報