世界各国で、ASEAN創設50周年を記念する様々な活動

(VOVWORLD) -8日夜、エジプトの首都カイロで、ASEAN創設50周年を記念する式典が行われ、エジプトの経済産業大臣や外務省の補佐官、ASEAN委員会加盟9カ国の大使や外交官、各国の外交団の代表らが参加しました。
世界各国で、ASEAN創設50周年を記念する様々な活動 - ảnh 1

 席上、在エジプトベトナム大使館のド・ホアン・ロン大使は次のように語りました。     

(テープ) 

「在エジプトベトナム大使館はASEAN諸国の信頼を得て、重要な任務を委託されました。これまで、カイロ内外で、複数のシンポジウムや会議を行なったほか、エジプトの関係省庁と緊密に連携しています。この2年間、ASEAN諸国の支援を受けて、ベトナム大使館はベトナム文化のピーアール活動をはじめ、様々なイベントを成功裏に行ない、エジプトと同国在留ASEANコミュニティの人々にベトナム文化への理解を深めてきました。」

こうした中、ラオスの首都ビエンチャンでASEAN創設50周年とラオスのASEAN加盟20周年を記念して、ライトアップ・イベントが行われました。

他方、同日、在イスラエルフィリピン大使館は「我々、一つのASEAN」と題する記念式典を行いました。一方、南アフリカ、チェコ、オランダ駐在ASEAN委員会や在アルゼンチンベトナム、タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピンのASEAN諸国大使館は共同で記念式典を催しました。

 

ご感想

他の情報