中国、型鳥インフルエンザ感染者をさらに確認

中国、型鳥インフルエンザ感染者をさらに確認 - ảnh 1

広東省衛生計画出産委員会によりますと、同省のスワトウ市で、H7N9型鳥インフルエンザ感染者1人が確認されました。

患者はスワトウ市金平区に住んでいる48歳の女性で、高血圧の病歴を持つ人です。20日にH7N9型鳥インフルの感染が確認され、スワトウ市の指定病院に入院し、治療を受けているということです。

これに先立った11日、中国国家衛生計画出産委員会は「中国本土で1月に報告されたH7N9型鳥インフルエンザウイルスの感染者は83人で、死者は28人だった」と発表した。

 

ご感想

他の情報