中国外務次官、G20での日中会談開催を否定

中国の李保東外務次官は27日の記者会見で、9月5日からロシアのサンクトペテルブルクで開くG20=20カ国・地域首脳会議の際に日中首脳会談を開く可能性について「対話の土台がない中で、どのように会談をセットできようか」と否定的な見通しを示しました。沖縄県の尖閣諸島を巡る問題で、日本側が領土問題の存在を認めない限り会談には応じられないとの考えも示しました。

李次官は「立場の違いを解決するための実質的な対話を日本側は一貫して拒絶している」と日本側の対応を批判しました。G20首脳会議には日本から安倍晋三首相、中国から習近平国家主席が出席するとしています。

ご感想

他の情報