中秋節を祝う様々な活動

中秋節を祝う様々な活動 - ảnh 1


中秋節はベトナムの子どもにとって有意義な祭りとなっています。この間、国内各地で中秋節を祝う様々な活動が活発に行なわれています。

24日夜、ハノイのロンビエン区で「川の岸辺での月見」と題するイベントが開催され、身寄りのない子ども80人が参加しました。このイベントは身寄りのない子どもに喜びをもたらし、学習に励むよう激励するとしています。子どもの一人グエン・ジエップ・アインさんは次のように話しました。

(テープ)

「このイベントに参加でき、嬉しく思います。我が家族はハノイに移住したばかりで、貧困な状態にあります。イベントでは文芸公演や獅子舞などを楽しみました。暮らしの意味が実感できました。」

中秋節にあたり、中部ダナン市の枯葉剤被害者協会は各企業の協力を得て、枯葉剤被害児に700人分のプレゼントを渡しました。同協会のグエン・ティ・ヒエン会長は次のように語りました。

(テープ)

「プレゼントは小さいものですが、心をこもっています。これは中秋節にあたり、枯葉剤被害児に励みとなっています。今後、国内外の個人や組織が枯葉剤被害者たちとの痛みを分かちあえるよう望んでいます。」

 

 

ご感想

他の情報