中英、自由貿易擁護で一致 北京で外相会談

【共同】中国の王毅国務委員兼外相とイギリスのハント外相は30日、北京で会談後に共同記者会見し、国際的な自由貿易体制を守ることで一致したと明らかにしました。
中英、自由貿易擁護で一致 北京で外相会談 - ảnh 1         (写真:Xinhua)

中国はアメリカとの貿易摩擦の長期化に備え、イギリスと関係を強化する狙いです。

王氏は会見で「単独主義と保護主義を食い止めなければならない。英国とともに自由貿易体制を守る」と強調しました。ハント氏も「世界の繁栄にとって自由貿易は重要だとの共通認識に達した」と説明しました。

王氏は「貿易戦争を引き起こした米国に正当性はない」などと述べ、トランプ米政権に対する批判に記者会見の時間を割きました。

関連ユース

ご感想

他の情報