中部ビントゥアン省 「ワールドクリーンアップデー」 開催

(VOVWORLD) -15日午前、ベトナム中部ビントゥアン省トゥイフォン県で、ホーチミン共産青年同盟は、資源環境省及びビントゥアン省人民委員会と協力して、世界を綺麗にすることを目的とする「ワールドクリーンアップデー」という運動を開催しました。
中部ビントゥアン省 「ワールドクリーンアップデー」 開催 - ảnh 1        写真:Thảo Vy

この運動は「農村部の持続可能な環境のためのゴミ管理」をテーマとしたもので、農村部の廃棄物問題に対する社会全体の認識を高めるのが狙いです。運動で、ボランティアたちは、ごみの拾いやごみ処理問題に関する宣伝啓蒙活動などを行います。この機に、ホーチミン共産青年同盟は、ごみの拾いと処理に必要な道具などを地元のボランティアたちに手渡しました。

なお、2018年9月15日に開催される「ワールド クリーンアップ デー(World Cleanup Day)」では、150カ国の数百万人に及ぶ人々が、道路、公園、ビーチ、森林、河川を清掃し、全世界的な不法投棄ゴミ問題に立ち向かいます。この活動の目的は、ゴミの処理というよりも、ゴミ問題の重大さについて、地域・国・世界レベルで意識を高めることであり、さらに、持続可能な解決策を見出すため、共に活動する新しい世代のコミュニティリーダーを支援し、ネットワークを構築していくことにあります。

ご感想

他の情報